今日は北方領土の日  北方領土にも富士山があります?!
So-net無料ブログ作成

今日は北方領土の日  北方領土にも富士山があります?! [富士山ニュース]

今日は、北方領土の日です。

1855年(旧暦:安政元年12月21日)のこの日に、伊豆下田で、日魯通好条約が調印されたんです。
そういう縁で、北方領土返還要求運動の全国的な盛り上がりを図るために設定されました。
昭和55年(1980年)11月決議、昭和56年(1981年)1月6日の閣議了解で設定しました。

ところで、北方領土で一番高い山爺爺岳(ちゃちゃだけ)が、国後島(くなしりとう)にあるのですが、
「国後富士くなしりふじ」と呼ばれていますが、ご存知でしたか?

標高は1,822mで、北海道からは、天気が良い日に、知床峠中腹や羅臼岳(羅臼町)、
野付半島先端部(別海町)等から遠望することが出来るそうです。

1999年には日露の研究者(北海道大学、北海道などの学識者とロシア科学アカデミー)と
共同調査をして、火山としての概要が把握されるようになった歴史の浅い山です。

いつか、日本からも登れるようになるといいですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0




スポンサードリンク


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。