エベレスト イモトアヤコとなすびの関係は? 片山右京も懲りずに
So-net無料ブログ作成
検索選択

エベレスト イモトアヤコとなすびの関係は? 片山右京も懲りずに [富士山ニュース]

富士山ニュースです。

今年も、開山まで、あと66日となりました。

ゴールデンウィーク(GW)には、例年、富士山富士宮口五合目までの
富士山スカイラインが、開通します。
今年は無事、4月25日11時に開通しました。(夜間は凍結の恐れがあるので閉鎖)

開山までは、麓の神社や、五合目までのトレッキング、ハイキングルートが
オススメです。 (また、紹介しますね)


☆ エベレスト登頂?

タイトルのお笑いタレントのイモトアヤコさんと、なすびさんが、
2014年の夏シーズンのエベレスト登頂(現地では、チョモランマ)を
目指しています。

エベレスト山(チョモランマ)と言えば、世界最高峰であり、
標高は8848mです。

緯度は、北緯約28度で、沖縄よりも少し北ですが、大陸にあるので、
モンスーン気候です。
実際の山岳部は、モンスーン気候とも違うのですが、一番気候が、
安定して、雪が少ないのが、モンスーン期(雨季)直前の5月頃
と、されており、世界中の多くのパーティが、アタックします。


☆ イモトアヤコが、エベレストに登る

日本テレビ系の世界の果てまでイッテQ!<日曜午後7時58分>の
企画でエベレストに挑戦する事になっているのですが、先日のシェルパ
(登山の補助をする地元の協力者)の雪崩死亡事故により、地元の
シェルパ協会が保証額でもめています。

日テレサイドは、大丈夫なのか?と、思っていたのですが、公式コメントで
「すでに挑戦をサポートするシェルパは確保してあります。
イモトさんは登頂へ向けて、高地に順応するための調整を予定通り
こなしています」と説明しています。
別の協会から、お金で調達できたのでしょうね。(さすがです!)

☆ なすびが、エベレストに登る

こちらは、別のグループ(パーティ)です。
「エベチャレ」 というオリジナル企画で、「福島パワーアップ的エベレスト登頂」
というコンセプトです。

パワーアップ「的?」と、不思議な語感ですが、彼の思う「勇気づけ」
なんでしょうね。 なんとなく応援したくなっちゃう人が多いようです。

世界的なスキーヤーで、最高齢エベレスト登頂の記録を持っていた
三浦雄一郎さんからも応援メッセージが届いています。

そのグループの支援として、一緒に、元F1レーサーの片山右京さんや
今年日本一の富士登山回数を越える予定の實川欣伸さんも参加します。

實川欣伸さんは、71歳なのですが、なんと、「無酸素登頂」を目指す
という、びっくりするような事にチャレンジされるんです。

そんな事ができる理由は、定年退職後、富士山登頂に目覚め、近年では
年間200回以上をコンスタントに登っています。
2013年10月に、富士山登頂1600回を越え、2014年中に、
かつての富士山の強力(荷揚屋)梶房吉さんのもつ1672回を越える
予定です。

☆ 片山右京が、エベレストに登る

2013年の12月から、今年の1月にかけて、富士山麓にて、
6回の冬山訓練を行った片山さんが、2月22日にチーム右京の
体制発表の報道で、エベレストに登頂する予定を披露しましたね。

エベレスト登山準備で、こんなコメントをしています。
「やっと、来週あたりに荷物を発送したり飛行機の手配が終わる見通し。 
あとは、アタックの当日に使う曇り止めだったり、製品テストをする
ぐらいで、一番大事な靴がまだテストできていないんだけど」

「当面、自転車もGTで忙しくなるので、俺は前に進んでいくよ」

と事故現場で仲間に話したといい、2009年の遭難事故で
亡くなった仲間に対するけじめのための登山だと語ったそうです。

相変わらずな片山さんという感じですが、前向きという事で。
でもさ、靴のチェックが一番大切でしょ!!!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0




スポンサードリンク